総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事
パソコンを長時間使う人にオススメの健康食品

老眼改善に効果がある食べ物

老眼になるとなんとかして治したいと思う人は多いかもしれません。老眼治療を実際するとなると手術をしなくてはいけなかったりして、お金もかかるし大変だと思います。
そこで、手術をする前に老眼を改善するために食べ物から予防をしていければいいのではないかと考えてみてはいかがでしょうか。食べ物と言うのは目にいい食べ物もありますし、悪い食べ物というのもあると思います。しかし目にいい食べ物だからって食べ過ぎてしまうと駄目だと思います。そこでしっかり適量を取ることが大切になってきます。
ではどういったものが目に悪い食べ物なのでしょうか。
まず糖類です。糖類には砂糖、オリゴ糖、ブドウ糖、果糖とさまざまなものがあります。少量摂取する分にはいいと思うのですが、摂取しすぎると糖尿病、肥満など成人病の危険性もでてきますので当然よくないということになります。摂取する場合は適量摂取してみるのがいいと思います。食べすぎは注意です。
次に目に悪い食べ物としては油が危険です。油と言うのは料理に使うサラダ油、ラード、バターなどはもとより、食品に入っている油(インスタント食品など)も悪いとされています。あまり目のためにはよくない食べ物なのでなるだけ摂取量は控えた方がいいと思います。
では、目にいい食べ物とはどういうものなのでしょうか?よく昔から言われていたようにブルーベリーがお勧めです。視力回復に役立てることができる食べ物だと思います。またカルシウムを含んだ食べ物もおすすめです。
posted by レーシック 老眼治療と視力回復 記録の細道 at 14:00 | Comment(0) | 老眼と食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ http://www.e-imb.jp/hitomi/images/01scary_img01.jpg
メガネなしでもよく見えて1日3分で視力回復「ピンホールアイマスク」
レーシック 老眼治療 視力回復レーザー治療

PING送信プラス by SEO対策

NEWインターネット上の共通ポイントプログラム⇒ネットマイル
無料会員登録はこちらから
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。